新生銀行のレイクにはどんな特徴があるか - レイク、借り方のコツ - 本人確認の方法

新生銀行のレイクにはどんな特徴があるか

 

新生銀行のカードローンのレイクは、
大手消費者金融だったレイクが商標および店舗、従業員を新生銀行に譲渡し、
消費者金融から銀行系カードローンになったものです。

 

消費者金融から銀行系カードローンになったことによる大きな特徴は、
銀行系カードローンの場合、総量規制の対象にならないという点でしょうか。

 

また、新生銀行のカードローンレイクの利用条件は、
満20歳以上70歳以下の安定した収入を持つ方となっており、
その条件さえ満たせば、パートやアルバイト、自営業、年金生活をしている方でも、
審査の申し込みをすることができます。

 

新生銀行のカードローンレイクは、
即日キャッシングにも対応しており、お急ぎの方は、
レイクの自動契約機を利用することで、
最短40分という短時間でローンカードの発行および、ATMでの即時借入れをすることが可能です。
ネットからの申し込みの場合でも、14時までに申し込みおよび必要書類の提出が済んでいれば、
指定口座への振込みによる即日融資を受けることもできます。

 

その他にも新生銀行カードローンレイク独自の特徴的なサービスとして、
30日間無利息」と「180日間5万円分無利息」というふたつの無利息サービスがあり、
これらは、新生銀行カードローンレイクへの申込みがはじめての場合のみ利用可能なサービスです。

 

どちらのプランを利用するかは、自分で選択することが可能できます。

 

どちらが良いか気になる方は、レイクの公式ホームページにあるシミュレーションなどを利用して、自分の借り入れプランを入力し、詳細を調べてみると良いでしょう。